主婦ですがキャッシングしてます

たまに急な出費ってないですか??
ないっていうお家はないんじゃないかな〜なんて思いますが、本当に多い時って多いです。
旦那が急遽給料日近くなって会社の付き合いが入ったり、子供にかかるお金が発生したり・・・。頭痛くなりますよね。
「ちょっと!!急にそんなこと言われたって!!」って言いたくなりますが、こればっかりは仕方ないですよね。

 

こんな時私が利用しているのがキャッシング

このキャッシングのおかげでなんとか、急な出費がある月はやりくりできています。

 

キャッシング自体あまりイメージがよくありませんが、使っている主婦って意外と多いですよ。
しかも旦那さんが知らないパターンが多いかも。
景気が回復しないせいかな〜なんて人ごとみたいに思ったりしてますが・・・(笑)

 

個人的な意見になってしまうんですが、「お金が今月ないから無理」という方が結構きついんです。
旦那にも付き合いを我慢というか、断りづらいところを断ってもらうわけにも行かないですし、
子供の出費に関しても、結局は学校関係になるのえ、持って行かせないわけにはいかないですから。
だからそういう時だけはキャッシングにお願いしちゃいます。
精神的にも苦痛があまりないですからね。


プロミスで初めてお金を借りました

プロミスでお金を初めて借りたのですが、30日間は無利息(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です.)なので早めに返せればいいなと思ってます。
お金がなくて困ってたんですけど、旦那に言うと怒られそうだし両親にも言えないので、生活費として10万円だけ借りました。

 

旦那と付き合ってから半年で子供が出来てしまったので、慌てて結婚をしてしまったのですが、私も旦那も貯金が全然ない状態だったんです。
その時既に両親にはお金を借りてしまってるんで、これ以上は借りるのは難しいのです。

 

そこでプロミスの女性専用ダイヤルで相談をしたのですが、「主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。」と言われました。
凄く電話の感じも良かったので、プロミスで利用させてもらう事にしたんです。
プロミスならCMでも良く見ていた有名な消費者金融ですし、不安な気持ちも相談した事で和らげる事ができました。

 

旦那がタバコとお酒をやめてくれれば少しは家計が浮くんですけど、なかなか上手く辞めさせる事ができずに困ったものです。
私は毎日節約して自分の物はほとんど買っていないですし、プロミスで借りるくらいピンチなのに、旦那ときたら本当に呑気なものです。
プロミスがなかったら、うちの生活はどうなっていたかわかりません。
プロミス以外でも、主婦が借りられるところがあるので助かりますね。

 

電話が苦手な方はネットからでも申し込めますよ。

 

カードローンの利用申請した時の審査とはどういうことをするのか?

カードローンを利用しようとして申請すると、申請を受けた金融業者は審査をします。
その手続きでパスできなければ、いくら申請してもお金の借り入れはできません。
利用しようとする人へとって重要であるこの手続きは、いったいどんなことをするのか知りたい人もいるでしょう。
この記事へ記しますから、読んでみて下さい。
さて、お金の貸し借りの場合、個人間であっても信用のない人へはお金を貸せないでしょう。
お金を借りて返せる当てのないような人へも、誰も貸してはくれません。
これは、いくらお金を貸す商売をしてる金融機関でも、同じこととなります。
そのため、利用申請をした人の信用度はどれくらいなのか、金融業者が調査するのです。
それが、利用申請した時の審査となります。
では、具体的にはどんなことをするかというと、金融業者は個人信用情報機関を利用するのです。
その機関から申請した人の情報を訊き出し、調べたい人のこれまでのお金を借りた履歴・返済状況・収入状態などを照合します。
この個人信用情報機関へ記録されてる情報は、ほとんどすべての金融業者が利用するのです。
だから、利用申請した時に申告した内容へ相違があれば、必ず発覚します。
ですので、利用申請をする時の申告は、正確なものでなければなりません。
つまり、見えを張ったりしてもならないということです。
また、利用申請時に申告した勤務先の確認は、電話でなされます。

これは、ほとんどどの金融業者も行うことで、確認が執れなければカードローンを利用することができません。
以上ですが、在籍確認は勤め先へ知られないようにすることもできます。